G20大阪サミットの開催(日本で初の開催)

平成30年7月3日

(最終更新※日:令和元年12月26日)

 G20サミット(金融?世界経済に関する首脳會合)が、本年6月28日及び29日に大阪で開催されます。G20大阪サミットの成功に向けて、政府をあげて取組を始めています。

G20サミットとは

 G20サミットとは、G7(仏、米、英、獨、日、伊、加(議長國順)の7か國及び歐州連合(EU))に加え、アルゼンチン、豪、ブラジル、中、印、インドネシア、メキシコ、韓、露、サウジアラビア、南アフリカ、トルコ(アルファベット順)の首脳が參加して毎年開催される國際會議です。G20サミットにはメンバー國以外にも、招待國や國際機関などが參加しています。
 G20サミットの日本での開催は、2019年が初となります。

G20ハンブルク?サミット(ドイツ連◤邦共和國)の様子(2017年7月)1

G20ハンブルク?サミット(ドイツ連邦共和國)の様子(2017年7月)2

G20ハンブルク?サミット(ドイツ連邦共和國)の様子(2017年7月)3

 
動畫が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)
G20ハンブルク?サミット(ドイツ連邦共和國)の様子(2017年7月)
 

 G20サミットは、リーマン?ショックを契機に発生した経済?金融危機に対処するため、2008年11月、主要先進□國?新興國の首脳が參畫するフォーラムとして、従來のG20財務大臣?中央銀♀行総裁會議が首脳級に格上げされ、ワシントンDCで第1回が開催されました。以降、2010年まではほぼ半年毎に、2011年以降は年1回開催されています。詳細は、以下をご覧ください。

関係↓閣僚會合

 G20では首脳會議のほか、関係閣僚會合を各地で開催いたします。

  開催地 開催日 議題
農業大臣會合別ウィンドウで開く 新潟県新⌒ 潟市 2019年5月11日、12日 農業?食品分野の持続可▼能性に向けて-新たな課題とグッドプラクティス
 ①次世代の農業を擔い革新を起こす人づくりと新技術
 ②フードバリューチェーン全體に著目した農業等の収益〗向上策等
 ③SOGs達成に向けた、関係者の対応方法
財務大臣?中央銀行総裁會議別ウィンドウで開く 福岡県福岡市 2019年6月8日、9日 Ⅰ世界経済-リスクと課題
Ⅱ成長力】強化のための具體的取組
Ⅲ技術革新?グローバル化がもたらす経済社會の構造変化への対応
貿易?デジタル経済大臣會合別ウィンドウで開く 茨城県つくば市 2019年6月8日、9日 (1)WTO改革(含む上級委?紛爭■解決制度)
(2)産業補助金ルールの強化
(3)WTO電子商取引
(4)鉄鋼グローバル?フォーラムの存続期間の延長
(5)現在の貿易摩擦への対処
持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚會合別ウィンドウで開く 長野県軽井沢町 2019年6月15日、16日 (合同議題)
?イノベーションによる環境と成長の好循環の加速化
(経済産業省議題)
?エネルギー?イノベーション
?エネルギー安全保障
?省エネルギー、再生可能エネルギー、電力システム
?原子力エネルギー、化石燃料、エネルギーアクセス
(環境省議題)
?資源効率性?海洋プラスチックごみ
?生態系を基盤とするアプローチを含む適応と強靱なインフラ
労働雇用大臣會合 愛媛県松山市 2019年9月1日、2日 仕事の未來
 ①人口構造の変化への対応
 ②ジェンダー平等
 ③新しい形態の働き方への対応
保健大臣會合別ウィンドウで開く 岡山県岡山市 2019年10月19日、20日 ?UHCの達成
?高齢化への対応
?健康危機への対応
観光大臣會合別ウィンドウで開く 北海道倶知安町 2019年10月25日、26日 持続可能な開発目標(SDGs)に対する観光の貢獻の最大化
外務大臣〓會合別ウィンドウで開く 愛知県名∏古屋市 2019年11月22日、23日 ?自由貿易の推進とグローバル?ガバナンス
?SDGs
?アフリカの開発


G20大阪サミット準備會議

 G20大阪サミットの開催に向けて、関係府省庁の緊密な連攜を図りつつ政府全體の総合調整を行い、その開催の円滑な実施を図るため、G20大阪サミット準備會議を開催します。

G20サミット ロゴマーク

G20サミットロゴマークを決定

制作者(牛込 幸男さん)による作品の説明

日本の象徴である富士山をモチーフにデザインしました。富士山の「頂」と「旭日」は、議長國日本から「世界の経済成長と繁栄」をもたらす象徴としました。また、富士の裾野には春の訪れ(経済成長と繁栄)を告げる桜の花びらを咲かせました。

佐藤可士和 G20サミット?ロゴマーク選考會座長評

多くの方に親しまれる富士山、桜と、堂々としたG20 2019 JAPANのタイポグラフィ(※)で、日本らしさを、端的にインパクトを持って発信しています。伊勢誌摩サミットのロゴマークと色合いが共通しており、伊勢誌摩サミットの成功を今回のG20サミットにつなげることを表現できている作品だと思います。

※「デザインにおいて、活字の書體や、字配りなどの構成および表現」(三省堂「大辭林 第三版」より)

採用作品は最優秀作品として、また、以下を優秀作品としてそれぞれ表彰を行いました。

磯野 直人さん
金澤 一興さん
小梶 博司さん

ロゴマークの使用を希望される場合の手続等については、外務省HP別ウィンドウで開くでご案內しています。

G20サミットロゴマーク選考會

G20サミットのロゴマークを作成するに當たり、公募に対して禦応募いただいた作品の中からふさわしい作品を選考するため、G20サミットロゴマーク選考會を開催しました。

開催狀況

採用候補作品↘に関する意見募集

禦意見の募集は終了いたしました。ありがとうございました。

G20サミットロゴマークの応募作品について選考を行い、サミットに向けた機運を高めていくためにふさわしいデザインとして、13作品を採用候補作品として選定しました。
これら13作品について、皆様から禦意見を募集いたします(平成30年10月12日~25日12時)。いただいた禦意見は、今後の選考にあたり、參考とさせていただきます。

デザイン募集

デザインの募集は終了いたしました。禦応募ありがとうございました。